慢性的な疲労の原因-睡眠不足-

慢性的な疲労の原因のなかでももっとも「わかりやすい」のが睡眠不足です。十分な睡眠が取れていなければ体の休息もままなりませんから、疲労が蓄積するのも当然といえます。

睡眠サイクルが乱れ浅い睡眠が続くと疲れが抜けなく疲労蓄積されてしまう

慢性的な疲労の原因

ただこの睡眠不足は単に「睡眠時間が不足している」だけでは片付けられない難しさもあり、いかに疲労を効率よく解消していける睡眠環境を確保できるかも重要なポイントとなってきます。何かと忙しい現代人は睡眠時間が不足がちになりやすいだけでなく、充実した睡眠環境を確保しにくい環境で生活を送っていることも多いからです。

 

そもそも睡眠不足とはどのようなものなのか?言葉通りに見れば「睡眠が十分に取れていない」「睡眠時間が不足している」となるわけですが、睡眠時間を確保できていれば疲労を解消できるわけでは必ずしもないのが難しいところなのです。

 

ベッドに入ってもなかなか寝付けない、夜中に何度も目を覚ましてしまう、起きる予定の時間よりもずっと早く目を覚ましてしまう、さらには十分な睡眠時間を確保したはずなのに目を覚ましたときに体が重い、寝たりないといった不満を感じてしまう…こうした問題は睡眠時間とは別に「睡眠の質」が深く関わっています。

 

睡眠にはサイクルがあり、浅い睡眠状態から深い睡眠状態へ、それからまた浅い睡眠状態へ、と繰り返し循環が行われています。このサイクルがしっかり機能していれば短い睡眠時間であっても深い眠りにつくことで体をしっかりと休ませることができるのですが、サイクルが乱れ、浅い睡眠がずっと続くような環境だと途中で目を覚ましてしまったり、何時間眠っても疲れが抜けないといった問題を抱えてしまうのです。

睡眠不足による慢性的な疲労には質のよい睡眠が確保できる環境づくりが大切

慢性的な疲労の原因

ですから慢性的な疲労の原因に睡眠不足が関わっている可能性がある場合には睡眠時間を確保するだけではなく質のよい睡眠を確保できる環境づくりが欠かせません

 

たとえば規則正しい睡眠環境。同じ6時間眠るにしても毎日同じ時間に就寝・起床する場合と、まちまちの時間に寝て起きている場合では睡眠の質に大きな差が出てきます。睡眠環境も意識した上で毎日のライフスタイルを見直してみるとよいでしょう。

 

それから就寝時にはできるだけ心身をリラックスさせておくこと。就寝直前に飲食をしてしまうと就寝中に消化活動を行うので体をゆっくりと休ませることができなくなります。また就寝前にパソコンやスマホ、カフェインなどで脳を刺激しているとなかなか寝付けなくなり、浅い睡眠に陥ってしまう原因となります。こうした習慣を抱えてしまっている方も多いでしょうから、自分が睡眠を妨げるような問題を抱えていないかどうか、見直してみるところからはじめてみましょう。

 

滋養強壮剤の口コミ人気ランキング

安心・安全、高品質で選ばれている国内大手メーカーの男性用マカサプリは?

編集部おすすめ疲労回復サプリ

てまひま堂 にんにく卵黄229-55(ニンニクゴーゴー)

てまひま堂 にんにく卵黄229-55(ニンニクゴーゴー)

1,258万袋突破!産地と製法にこだわったTVでも大人気のにんにく卵黄サプリ
1,922円・税込/定期初回960円(2回目以降1,729円)税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

高麗美人

高麗美人

サポニンは大豆の7.7倍!乱れがちな40代からの女性の美容と健康に役立つサプリ
3,024円・税込/定期コース2,721円・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

マカ&クラチャイダム12000

マカ&クラチャイダム12000

楽天ランキング7冠達成!2大精力成分の圧倒的配合量を実現した精力サプリ
60粒30日分4500円・税別/定期購入初回4500円→990円(税別)キャンペーン実施中!
>>公式HPで詳しく見てみる!